門西の家ができるまで

昨年4月から始まった1F/2Fのフルリノベーション。
鉄骨2F建て、築35年のお父さんが経営していた電気屋の倉庫を、親子三世帯で暮らせるよう大型リフォームを行いました。
いよいよ完成し、先週末引き渡しを行いました。

before

after

2Fの大空間だった場所は、このようにLDKへと生まれ変わりました。
アイランドキッチンとダイニングテーブルは横並びの造作家具。
キッチン裏にはパントリーを設置。部屋の中はスッキリとした印象ですが、窓から自然光が降り注ぎ、機能的かつ居心地の良い生活の器ができたのではないかと思います。

お宅全体に収納が多く、木と白壁そして照明をうまく組み合わせたことで開放感ある空間になっています。

住み継ぐ家には、新築にはない味わいがあります。
そして次の代に引き継ぐことができたことが大変喜ばしいことです。
また後日、お引越ししてから1Fと併せて撮影させて頂きます。