イベント情報

小さな頃からの思い出がたくさん詰まった大切なお家。

ご両親が建てた家を解体し、新たにお子様世帯が住まわれるためのお家として

新築工事させて頂きます。

 

 

建物が解体される姿を見ると、自分の家ではないのに寂しい気持ちになります。

 

大切なものを活かせるよう、新しい家の和室となる部屋(仏間)の柱には、以前の

建物を長く支えていた床柱を使いました。

この柱は、今後も何十年と家を支えてくれることと思います。

ほかにもご両親から受け継がれた部材をどこかで使わせてもらう予定です。

 

 

こだわりは―

・キッチンと一体型の1枚板ダイニングテーブル

・1間(約1.8m)せり出した深い軒に、7.5帖程の広々としたウッドデッキ

・天竜材の登り梁

・目隠し兼用の別棟ガレージ + 物置

・名栗のフローリング

・ミーレの食洗機

・2m巾の大型木製窓

・縦長の土地を有効に活用した間取り

その他たくさんのこだわりが詰まっています

 

 

数ある中から門西建築にご依頼いただきありがとうございます。

工事を最後まで安全に行い、素敵なお家になって喜んでもらえるよう頑張ります。