門西の家ができるまで

間取り

以前の間取りは、昔ながらの縁側があり南側は客間。

台所(DK)は北側の暗く寒い場所で、DKとリビングは壁で隔てられていました。

DKとリビング、壁があることで家族が離れた場所にいるように感じてしまうことから、みんなが集まりやすいようにリビングとDKが一緒の広々とした間取りに変更しました。

玄関は光が入るように

奥さまから“明るい家にしたい”とご要望があったことから、玄関とリビングの壁は視線を遮りながら、上部を開放することで光が入るようにしました。

 

浜松市東区中里町のリフォーム物件:YouTube

門西建築のリフォーム・リノベーション:https://monzai.jp/reform-renovation