門西の家ができるまで

1年もあっという間・・・、忙しい年の瀬「師走」に入りました。
現在、門西建築では掛川市のお客様の新築を行っており、12月10日(日)に上棟式を予定しています。

上棟式とは竣工後も建物が無事であるよう願って行われるもので、通常、柱・棟・梁などの基本構造が完成して棟木を上げるときに行われます。またお施主様にとっては当社スタッフ、協力会社との顔合わせの日でもあります。

そして上棟式当日には、お施主様のご了承を頂き、建ててからでは見えない部分や家がどうできているかなどの構造を見ることができる「構造見学会」も行います。
見どころは地元の天竜杉の通し柱5寸、管柱4寸と太い柱を組んだ“木組み”です。

支えとなる重要な部分だからこそ、丈夫なつくりであることが大事。構造はやはり実際に見てもらうのが一番わかりやすいと思います。
分からないことは、見ながら私たちがご説明します。

お気軽にお問い合わせください。


【日程】
12月10日(日)
場所:掛川市七日町166-2(雨天延期)
構造見学会/13:00~16:00
投げ餅/12:00

ご予約は
080-5111‐6284(松田)または
mail@monzai.jp(メール)
からお申込み下さい。