門西の家ができるまで

上棟式

12月10日、心配していた雨も降ることなく上棟式を行うことができました。
だんだん形が見えてきた建物で協力業者様・お施主様も顔を合わせ、これから完成へ向け、
無事に工事が進めることができるよう、祈願しました。
みんな少し緊張の面持ちです。

上棟式

お施主様にとっては、もちろん人生で何度もあることではない大切な一日。
私たち建てる側も、この日を迎えられた喜びがあります。そして、完成まで頑張っていこうと気持ちが引き締まる儀式でもあるのです。

餅投げ

そしていよいよお餅投げ。近隣の方々も続々とお集まりくださって賑やかです。
お餅は「上棟餅や」 浜松市のつちや餅店でお願いしました。
子ども達もお菓子をたくさん拾えるかな。
いつもはにこにこしているおばあちゃん達も、餅投げがはじまると真剣な表情です。
今回は、10分近く投げ続けました。
近隣の方々の暮らしの中に、これから徐々に仲間入りしていくお施主様。
今日のご挨拶が、この街での新たなスタートかもしれません。

上棟餅や